目次

« Gにあてはまる数は?(2015年 東海大学付属高輪台高等学校中等部) | トップページ | 面は何個ある?(2015年 桐光学園中学) »

2015年4月27日 (月)

論理的に大きさを考える!(第8回算数オリンピック、トライアル問題より)

図のように大きな長方形を、9つの面積が異なる小さな長方形に分け、①~⑨の番号をつけました。⑤の面積が最大で⑨の面積が最小です。この9つの長方形のうち、3つの長方形の周囲の長さが等しくなるとすると、どれとどれとどれでしょうか。

1

----------------------------------------------------

----------------------------------------------------

大小関係を順番に考えていきます。

まず、縦の長さを考えると、

一番大きい⑤は、横の長さが②、⑧と同じなので、

縦の長さはこの2つより大きくなります。

また、一番小さい⑨は、横の長さが③、⑥と同じなので、

縦の長さはこの2つより小さくなります。

2
次に横の長さを同じように考えます。

⑤の横の長さは④、⑥より長くなり、

⑨の横の長さは⑦、⑧より短くなります。

3

この中で周囲の長さが等しいと考えられるのは、

(縦×横)が

(大×小)の⑥、

(中×中)の①、

(小×大)の⑧、の3つの長方形です

----------------------------------------------------

----------------------------------------------------

↓こちらファミリーページにもどうぞ!

どう解く?中学受験算数

パズルのような算数クイズ

算数オリンピック問題に挑戦!

全国150中学校の入試問題と解法

これが中学入試に出た図形問題!

公式、法則、受験算数の極意

分野別66項目へ

お解きさんの受験算数日記!

1分で解ける算数

イメージで見る算数!

« Gにあてはまる数は?(2015年 東海大学付属高輪台高等学校中等部) | トップページ | 面は何個ある?(2015年 桐光学園中学) »

クイズ」カテゴリの記事

パズル」カテゴリの記事

中学受験」カテゴリの記事

平面図形」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

条件整理と推理」カテゴリの記事

算数」カテゴリの記事

算数オリンピック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108988/61500878

この記事へのトラックバック一覧です: 論理的に大きさを考える!(第8回算数オリンピック、トライアル問題より):

« Gにあてはまる数は?(2015年 東海大学付属高輪台高等学校中等部) | トップページ | 面は何個ある?(2015年 桐光学園中学) »

スポンサードリンク

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

不思議な休憩室