目次

« 2015年、開智中学の問題から、大きい方の面積は? | トップページ | 2015年、神戸女学院中学部の出題問題より 円と正方形 »

2015年1月29日 (木)

2015年、灘中学出題問題より、材料Aは何kg?

材料Aの1/4の部分にはAの1kgにつき材料Bを2kg、

Aの3/4の部分にはAの2kgにつきBを3kg混ぜて2種類の製品を作る予定でしたが、

間違えてAの3/4の部分にはAの1kgにつきBを2kg、

Aの1/4の部分にはAの2kgにつきBを3kg混ぜてしまいました。

その結果、Bは初めの予定よりも24kg多く必要になりました。

材料Aは何kgありましたか?

Apf0107s

----------------------------------------------------

----------------------------------------------------

材料Aを図のように8単位に分けてみると、

1_2

予定では、

1/4の部分に材料Bは②×2=④必要で、

3/4の部分に材料Bは③×3=⑨必要で、

合計 ④+⑨=⑬ 必要でした。

それが間違えたので、

1/4の部分に材料Bは③×1=③必要で、

3/4の部分に材料Bは②×6=⑫必要で、

合計 ③+⑫=⑮ 必要になりました。

その差は、⑮-⑬=②、これが24kgなので①は12kgです。

最初の1/4に材料Bは、12×4=48kg必要だったので、

材料Aは、48÷2=24kg

3/4に材料Bは、12×9=108kg必要だったので、

材料Aは、108÷3×2=72kg

合計 24+72=96kg でした。

----------------------------------------------------

----------------------------------------------------

↓こちらファミリーページにもどうぞ!

どう解く?中学受験算数

パズルのような算数クイズ

算数オリンピック問題に挑戦!

全国150中学校の入試問題と解法

これが中学入試に出た図形問題!

公式、法則、受験算数の極意

分野別66項目へ

お解きさんの受験算数日記!

1分で解ける算数

イメージで見る算数!

« 2015年、開智中学の問題から、大きい方の面積は? | トップページ | 2015年、神戸女学院中学部の出題問題より 円と正方形 »

クイズ」カテゴリの記事

パズル」カテゴリの記事

中学受験」カテゴリの記事

単位換算」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

相当算」カテゴリの記事

算数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108988/61052792

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年、灘中学出題問題より、材料Aは何kg?:

« 2015年、開智中学の問題から、大きい方の面積は? | トップページ | 2015年、神戸女学院中学部の出題問題より 円と正方形 »

スポンサードリンク

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

不思議な休憩室