アニメーション算数教材

不思議な休憩室

ユーチューブ算数

« 軽い玉はどれ? | トップページ | ご石の数 (豊島岡女子学園中学 2008年) »

2012年9月26日 (水)

歯車 (鎌倉女学院中学 2008年)

歯車A,B,C,D があります。それぞれの歯の数は、24,30,9,16 です。いま、歯車A,B,C,D をこの順番に歯をぴったりかみ合わせて置きます。歯車Aを右回りに2回転まわしたとき、歯車Dは、(ア)回りに(イ)回転します。

(ア)、(イ)にあてはまる言葉、数を答えなさい。

となり合った歯車は、下の図のように反対の向きに回ります。

Pic_0872a

Aが右回りに回ると、Bは左回りに回り、Cは右回り、Dは左回りとなります。

また、動く歯の数は、歯車の歯の数に関係なく、どの歯車も同じになります。

Aの歯車が2回転すると、24×2=48の歯が動いたことになりますが、BもCもDも48の歯が動いたことになります。

よって、Dの歯車は歯の数が16なので、48÷16=3回転します。
 

« 軽い玉はどれ? | トップページ | ご石の数 (豊島岡女子学園中学 2008年) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歯車 (鎌倉女学院中学 2008年):

« 軽い玉はどれ? | トップページ | ご石の数 (豊島岡女子学園中学 2008年) »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

中学受験 携帯サイト

  • 中学受験 携帯サイト

    Keitaitop

    Qr_code

    携帯電話でこのQRコードを読み取ってアクセスしてください。